• タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社
  • タイタンテクノロジーズ株式会社

粉粒体評価

Japanese (JP)
You are here:   Home粉粒体ゼータ電位測定 - PALS法ゼータ電位測定装置 ZetaPlus

ゼータ電位測定装置 ZetaPlus

印刷 PDF

NanoBrook ZetaPlus

ゼータ電位測定装置

全く新たな測定原理.....PALS法

ブルックヘブンからユニークな装置! 従来法で測定が難しかった場合には

PALS (Phase Analysis Light Scattering) - 位相解析光散乱法は従来のレーザードップラー法で測定が難しかったサンプルを測定できる方法として開発されました。PALS法で測定するとほぼ飽和濃度に近い領域まで測定が可能となっています。塩基濃度の高い測定は環境関連、医薬品関連などで求められます。たとえば海水中の微粒子、血液と同じ塩濃度の生理食塩水中の微粒子などがその例といえます。

移動する粒子と相互作用する光の最小移動速度を測定して、ゼータ電位を計算する。 粒子は合理的な信号を得るために必要であり、この方法は中程度のイオン強度の水性試料に限定される。

 

測定原理の特長

僅かな誘導現象の検出、測定が可能

有機溶媒に代表される低誘電率液体中の微粒子

高塩基溶液の微粒子

高粘度溶液の微粒子

熱対流の影響を受けないで測定可能

電極印加電圧を高くできる

 

優れたソフトウェアの操作性

自動モードにより、測定時に最適条件を自動で判断

Smoluchowski, Huckel 両方の式を溶媒の誘電率から自動選択

誘電率が高く、粒子径が電気2重層の厚みに対して大きい微粒子ではSmoluchowskiの式。誘電率が低く、粒子径が電気2重層の厚みに対して小さな微粒子ではHuckelの式。

測定セルに電極を直接挿入

測定セルの外側から電場をかける方式と異なり、セル接液部での帯電による影響を受けずに測定可能

Windowsソフトによるわかりやすい操作

 

 

同一のユニークなセルデザイン

 

ブルックヘブン社製のZataPlusを標準装置として、設計されたユニークなデザインのセルはZetaPALSでも同じくまた使われます。その標準ZetaPALSセルはPd電極を持つPEEKで作られています。水または他の単純な、非アグレッシブ液体と一緒に使用する時には、ZetaPlusで使われるPd電極の同じタイプの安価で、使い捨て出来るプラスチックセルに置き換えることができます。精密なペルチェ温度制御は、-5℃から110℃の測定が可能。


 


 

 

Accurate, rapid, easy to use

One piece, easy-fill disposable sample cells

No cell alignment or calibration

Temperature control, -5 °C to 110 °C

Customizable reports, SPC charts,

two-parameter plots, graphical overlays

Can resolve multi-modals

Upgradable with PALS for 1,000x sensitivity

Built in automatic procedures and parameters

Integrated computer

Upgradeable to include full particle sizing functionality

 

 

タイタンテクノロジーズ株式会社

〒116-0003 東京都荒川区南千住8丁目5番7号 白鬚西R&Dセンター